So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

おけいこ [茶道]

0003.JPG


毎年この時期に咲いてくれる茶花である。丘虎の尾と源平下野。活ける花により茶席の雰囲気は随分と変わる。床を拝見するときお軸が圧倒的に心に入ってくるが、残るものは今日の一輪であろうか。一期一会。最近はお薄のおけいこがいつもである。男はこれでいいかと納得してしまう。でもいただくものはお濃茶である。有難く心の満たされる時である。
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 1

churaumi

とがのうと
しもつけのさく
いおりかな

by churaumi (2015-04-24 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。