So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

近江の国 [旅]

0119.JPG


近江八幡なんと響きのよい言葉ではないか。風通しの良い土地柄である。織田信長豊臣秀次ら傑出した人物によりつくられた郷土である。もちろんはるか縄文時代から豊かな土地柄でもあったようだ。一生懸命働く者が報われるそんな優しい土地柄のように思われる。そんな空気を吸うことができる。地域によって人々の気質は違う。もちろん国によってはさらに違うのであろう。人は自分の生まれ育った土地に一生住むことが一番幸せだといわれる。ここに住む人たちはとくに幸せだと思う。商業という資本主義の浄化機能が常に澱みなく町を発展させている。質素倹約、質実剛健、信用を第一とする近江商人気質がよき自治を形成していると思えてならならない。1万5千年前から豊かな人の住む土地柄だったのだろう。それを今に見ることができる。昔も今も。一生懸命働いたものが豊かになる。当たり前の平等がここの人々を豊かにしている。地域全体が豊かに思えてならない。ここの人々の気質が好きだ。みんなが一生懸命働いている。人をうらやむわけでもなくひがむわけでもないがすてきな自治体である。郷土愛がある。不平不満の少ない地域なのだろう。みんなが思いやるから。風通しの良い町である。役人も民百姓も郷土愛がある。中央からよそ者がこないからなのかもしれない。自治体という言葉が実にふさわしい郷土である。


0097.JPG



郷土資料館の栞には以下のようにある。
近江八幡開町の歴史
近江八幡市は、大中ノ湖や宮ヶ浜などの湖辺から数多くの石器土器が出土していることや、古墳や遺跡も数多く発見されていることから、縄文時代の早くから開けていたと考えられる。
その後、天正13年豊臣秀次によって八幡山下町が開町された豊臣秀次は八幡山頂に城を城を城を築き、「八幡山下町中掟書十三ヶ条」を城下町に下している。楽市楽座など独自の町政をしいた。
町西側は商業地区、北部は職人の町と配置されており、この町づくりがのちの八幡商人排出の基盤となった。
そして開町から10年後、八幡山城は廃城となるが、近江八幡の町民によってその後も商業都市としての発展を続け、江戸時代を通して八幡商人の本拠地を確立していった。
当館資料は買って海外で活躍した近江商人・西村太郎右衛門邸跡に昭和49年3月1日に開設され、城下町の面影を残す町並みが保存されている。旧市街の中心・新町通りに位置し、八幡商人の故郷としての歴史をうかがい知ることができる、とある。


0098.JPG


0099.JPG


0100.JPG


0102.JPG


0103.JPG


0104.JPG


0107.JPG


0109.JPG


0110.JPG


0112.JPG


0114.JPG


0115.JPG


0117.JPG


0118.JPG


0119.JPG


0121.JPG


0122.JPG


0123.JPG


0124.JPG


0125.JPG


0127.JPG


0128.JPG


0129.JPG


0131.JPG


0136.JPG


0137.JPG


0139.JPG


0142.JPG


0143.JPG


0145.JPG


0146.JPG


0147.JPG


0149.JPG


0151.JPG


0157.JPG


0159.JPG


0160.JPG


0170.JPG


0177.JPG


0178.JPG


0179.JPG


0180.JPG


0181.JPG


0182.JPG


0183.JPG


0184.JPG


0185.JPG


0186.JPG


0188.JPG


0189.JPG


0190.JPG


0191.JPG


0192.JPG


0193.JPG


0194.JPG


0195.JPG


0209.JPG


0210.JPG


0211.JPG


0212.JPG



0213.JPG


0214.JPG


0216.JPG


0217.JPG


0220.JPG


0221.JPG


0222.JPG


0223.JPG


0224.JPG


0225.JPG


0226.JPG


0227.JPG


0228.JPG


0230.JPG


0231.JPG


0232.JPG


0233.JPG


0234.JPG


0235.JPG


0237.JPG


0238.JPG


0239.JPG


0241.JPG


0242.JPG


0243.JPG


0245.JPG


0246.JPG


0247.JPG


0248.JPG


0249.JPG


0252.JPG


0253.JPG


0254.JPG


0256.JPG


0257.JPG


0259.JPG


0260.JPG


0262.JPG


0264.JPG


0265.JPG


0266.JPG


0267.JPG


0268.JPG


0269.JPG


0270.JPG


0271.JPG


0272.JPG


0274.JPG


0276.JPG


0277.JPG


0278.JPG


0279.JPG


0280.JPG


0286.JPG


0287.JPG


0289.JPG


0291.JPG


0292.JPG


0293.JPG


0294.JPG


0296.JPG


0297.JPG


0299.JPG


0300.JPG


0303.JPG


0305.JPG


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 1

churaumi

駿府藩
近江とともに
豊かなる

地方は自冶
いらぬせっかい


by churaumi (2015-04-23 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。