So-net無料ブログ作成

バーベキュー [海]

297.JPG


ことし最初の海水浴。用意万端整い之助。まずはだいいちに、COPPERTONE TROPICAL SANDFREE DRYOIL 2 HAWAII COCONUT 発売元 日本 製造販売元 日本。sony walkman 。いくさには大きなおむすび。海の家QUIKSILVERでサンデッキを調達。全身にオイルをまんべんなく周到に塗る。音楽をかける。焼く。強い陽射しと熱で焼く。一時間焼くとウェルダン。背中が焼けた。海水で冷やす。ブイのあるところまで泳ぐ。ここまで来ると人はいない。ブイと平行に西へ東へと波と遊ぶ。背泳ぎを除けば大きな波は楽しいリスクだ。潮水は落ち着く。仰向けに浮かぶ俺は自然に今愛されている、太陽がまぶしい、体も心も射つくす。白い光の中で、人も心も消えていく。アランドロン 太陽がいっぱい。太陽は人の造形物など人の存在をも消しさってしまうのだろう。潮水と太陽が人の生存を決めるのだろう。日本一ではなかろうかと思うライフガードのボートがよってきた。沖に出ないようにとの注意を受ける。浜辺に戻って焼き始める。焼いては海水で冷やす。二度目の沖までの泳ぎの時にブイの近くで白人の集団に遭遇、ほぼ一ダース。リーダーの下で人数確認、目標確認、きもちよく統率のとれたさわやかな一団であった。アメリカ海軍の連中であろうか。士官であろうか。三度焼いて三度泳いだ。ジョッキのビールを一気飲みして、終了。

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

海水浴 [海]

yuigahama0010s.JPG


昨日今日と連続して海水浴。鎌倉由比ガ浜詣でをした。二日とも遊泳注意。腰より深い場所での遊泳注意となった。今日は天気もよく焼くには充分な日和。日焼け用のローションをたっぷり塗り、ウォークマンを聴きながら、サマーベッドで焼き始める。表1時間裏1時間、半時間泳ぐ、の繰り返し。風による波が結構高いので波の起きない少し深めのところで泳ぐ。プールでは味わえない雄大さが良い。焼けつく太陽、広い海と潮風。海水にどっぷりつかっていると、身体にエネルギーが満ちてくるようだ。夏の海は好きだ。茶道は良い。海も良い。山も良い。衣食足りればこれで充分である。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

海水浴場 [海]

2010_0725yuigahama0001s.JPG


久しぶりの海水浴。毎年5月以降になると油壺に海水浴。これが決まりであったが、今年はこれが初泳ぎ、鎌倉である。何年ぶりの由比ガ浜であろうか。材木座海岸と由比ガ浜ともに昼にはビーチは人でいっぱい。嬉しい賑わいである。隣は男女7,8人の混成グループ。隣では青いビキニの色白のお嬢さんが角川を読んでいる。上は若い素敵なカップル。海側にも素敵なカップル。見渡せばファミリーより、20-30台の素敵な青年たちが多い。自主性を持つ、清廉な好青年ばかりである。日焼けの最中はみんな静かである。ビーチに一箇所喫煙エリアがある。ここ以外で喫煙してはいけないのである。皆さん良く守っておられる。良い海水浴場だ。ライフガードもアナウンスも都会的洗練されている。安心なビーチである。沖のブイまで何度か往復、日光浴を繰り返し、充分焼いて早に帰る。


2010_0725yuigahama0005s.JPG
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー