So-net無料ブログ作成

鹿ヶ谷 [散策]

0836.JPG


金毛院での茶会。お待合で静かな時を過ごす。声がかかり露地を踏む。打ち水され、落ち着いた、手入れされた露地である。柄杓をとり清めてから。にじり口より入る。お茶ともたちと一席目に入った。ここの住職に正客をつとめていただいた。落ち着いたいい茶席になった。五人ほどの連客。山の中の静かな庵で静かな席である。これがもてなしなのであろう。ご亭主に正客に連客に感謝である。人に学ぶことの多い、有り難い茶会でした。


0839.JPG


0844.JPG


0845.JPG


0846.JPG


0849.JPG


0855.JPG


0853.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。